安全・安心・おいしい農作物(有機農作物)を生産できる技術、肥料、資材


トップページ 有機農法 有機栽培

安全・安心・おいしい有機農業支援技術 有機農法 有機栽培
有機栽培の問題点と現状
土作り
ミネラル
有機栄養・肥培管理
おいしさ増強
有機栽培・環境管理
水田抑草対策
冊子資料一覧

施肥の目安 有機農法 有機栽培
施肥の目安(元肥)
施肥の目安(追肥)
プランター等の施用目安(元肥)
プランター等の施用目安(追肥)

参考施肥設計例 有機農法 有機栽培
果樹・お茶
葉菜類
果菜類
豆類
根菜類
特作物

インフォメーション 有機農法 有機栽培
農産物宅配サービス
特定商取引法に基づく表記
会社案内
お問い合わせ
リクルート


大和肥料株式会社

元肥 土と良く混ぜ込む。/g
土の量ヒューマス
エナジイ
ミネラル
エナジイ
スーパー
ネイチャー
ニーム
エナジイ
おひさま
濃縮粉末
育土の場合
Lで表示
家庭菜園 総合土壌改良材 「育土」
15L75154015200.5L
25L120206525300.88L
50L2303512550601.75L
75L3355018075902.6L
100L465702501001203.5L

【1】土の量が多いほど栽培は安定します。できるだけ土を多くして栽培して下さい。
【2】水はけの良いように、底に荒目の「鹿沼土」等を入れて下さい。(排水の確保)
【3】土の量に従い、上記の表を目安に、元肥を施用し、土と良く混和する。ニ−ムエナジイは後から作物の根の位置に施用する。
【4】ヒュ-マスエナジィ、ミネラルエナジィ、ス-パ-ネイチャ-、ニ-ムエナジィ、おひさま凝縮粉末など単体で施用する方法や、
  また、全てが混合された家庭菜園・総合土壌改良材の「育土」を施用する方法もあります。
【5】土に肥料を混込んだら、50倍程度の濃度の.培養液をたっぷり施用し、
  シ−トをかけて2週間程度寝かせてから、播種や苗を定植して下さい。
【6】作物の様子を見ながら、約1ヶ月毎に、上記の表を目安に追肥して下さい。
【7】「ニ−ムエナジィ」も約1ヶ月毎に追肥して、病害虫の発生しにくい土づくりを行う。


プランター栽培で困っていませんか?ご相談ください。大和肥料株式会社 営農相談室 TEL06-6499-6827

COPYRIGHT(C)2009-2014 DaiwaHiryo. ALL RIGHTS RESERVED.